大阪・関西から全国まで!会社のロゴ・マーク制作ならロゴリン

来春起業をお考えの皆さんに朗報!その理由は…

ホーム不動産販売のロゴマーク

ロゴマークに関するコラムや、制作状況、実例のご紹介など。
ロゴリンへご依頼いただく際の参考にどうぞ!

ロゴマーク作成サイト「ロゴリン」TOPページ >  ロゴマーク > ホーム不動産販売のロゴマーク
ホーム不動産販売のロゴマーク

本日も引き続き、不動産関係の会社ロゴマークサンプルのご紹介です。
デザイナーは前回に引き続き、会社ロゴ・企業ロゴが得意なてつ氏。


今回はHOMEの「H」と「家」の形からデザイン。
よーく見ると家の形が見えてきませんか?

不動産関係の会社のロゴマークは、
やはり「家」をモチーフにしたいというご要望が多いです。
一戸建ての住宅を販売されている不動産会社さまは
特にそのご要望が多いように思います。

家の形は非常にシンプルな5角形ですし、
ひと目で「家」と分かるように認知度も高い。
分かりやすくデザインのモチーフにすることで
さらに認知度を高めることもできますし、
今回のように社名のアルファベットと組み合わせることで
さりげなく家のイメージを主張することもできます。

ひと目では「家」と「H」に気づかなくても、
社名を読んで「あ、なるほど、家とHか」とお客様が思う。

たったそれだけのことが
「印象に残る」「残らない」を分けることもあるのです。

今回は家とHという2つの要素をモチーフに、
ほどよい視認性を狙ったデザインなんですね。



ところで、前回「信頼性を得るには『青』」と
声を大にして言った次の日に青以外のロゴ?

当たり前です。
そんなことをしていたら
ロゴマークは青一辺倒になってします。

青はどうしても
「クール」で「洗練された」印象を与えてしまいます。
クールで洗練された印象というのは
けして悪いものではないはずです。
しかし、一戸建て住宅を販売する不動産会社の方の中には
「温かみのあるような…」「親しみやすいイメージで」など
抽象的ではあるものの「クール」とは逆方向の印象を
希望される方もいらっしゃいます。
そしてその比率はけして少なくありません。
前述したように、個人住宅を扱う会社では
特に多いかもしれません。


そんなときは総じて暖色系をご提案します。
赤や橙など一般的にいう「あたたかみのある」色ですね。

今回は、茶系のグラデーションカラーを採用しました。
信頼感はロゴマークの透明感を強調することで演出。
カラーリングも明る過ぎず鈍過ぎない絶妙なカラーです。

重みと軽さを上手に表現することで、
バランスの良いロゴマークが完成しました。




このロゴマークはサンプルとして作成しているため、
実在するロゴマークではありません。
ロゴリンではこのロゴマークを
このままご購入することも可能ですが、
お手軽にロゴマークをオーダーできるおてがるプランが人気です。
全国の不動産会社さま、この機会に是非!

http://logorin.com

同じカテゴリの新着記事一覧一覧に戻る

新着記事一覧一覧に戻る