大阪・関西から全国まで!会社のロゴ・マーク制作ならロゴリン

会社ロゴ作成サイト「ロゴリン」
トップページ サイトマップ 会社概要 利用規約
ロゴマーク作成サイト「ロゴリン」TOPページ > ロゴマークのデザインの種類

ロゴマークのデザインの種類 サンプルを見る

生活をするにはさまざまな日用品が必要になります。日用品には各企業のロゴが入っています。
購入する際に会社や企業のロゴを見て商品を購入されている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

信頼ある企業のマークは消費者に信頼感を与える効果があるので、消費者は企業の顔であるロゴマークを見て安心することができるのです。
そんなロゴマークのデザインは一つではなく、種類があるのをご存知でしょうか。そこで種類についてご紹介させていただきます。

シンボルマーク

シンボルマークは会社や企業をイメージしたマークのことです。
会社名や企業名など文字が入っていないマークなのでシンボルマークを制作するときは消費者の印象に残るようなマークを考えることがポイントになります。
ブランドを制作するときはこのシンボルマークを制作される方が多いです。

ロゴマークのデザインの種類

シンボルロゴ

シンボルロゴは会社名や企業名をロゴにして表したものです。
会社名や企業名をアピールしたい時には必要不可欠なマークになります。
消費者の方もこのシンボルロゴを目にすることによって、どこの会社や企業が販売している商品か見分けることができるのです。

ロゴマークのデザインの種類

このようなシンボルマークとシンボルロゴがセットになったマークもたくさん使われています。
マークとロゴを組み合わせることでより一層消費者に安心感を与えることができるのではないでしょうか。

会社や企業のロゴマークの制作をお考えの方は弊社にお任せください。
弊社では、シンボルマークとシンボルロゴを3案ご提案させていただいているプランとそれぞれ10案ずつご提案させていただいているプランをご用意しています。
納得いただけるまで修正も受け付けていますので、制作をお考えの方はお気軽にご利用ください。
デザインを見てからキャンセルすることもできるのでお気軽にお問合せください。